富山県射水市の歯医者 嶋歯科クリニックインプラント治療部      

   一般歯科・小児歯科矯正インプラント  
   ホワイトニングイビキスプリントピカピカクラブ  
〒939-0363 富山県射水市中太閤山1-1-1パスコ2F пF0766-56-9222  
インプラントHOME   インプラントとは   症例紹介   当院のご紹介   診療案内



  最新 総入れ歯を動かなくすIAD
  嶋歯科項目ボタン最新 上顎のインプラント

インプラントとは?
インプラントについて
ミニインプラントとは?
よくある質問

インプラントのメリット
インプラントのメリット
インプラントのデメリット

当院の症例
Dr.嶋の診療日記
当院における症例集
インプラント患者様の体験レポート
ミニインプラント患者様の体験レポート
診療案内
料金表
医院紹介


〒939-0363
富山県射水市中太閤山
1-1-1パスコ2F
TEL : 0766-56-9222
医療法人社団
嶋歯科クリニック


嶋歯科ケータイHPは
こちらから


IAD(インプラントアンカーデンチャー)について
総入れ歯の安定のための止め金をインプラントで作ります。ミニインプラントとは違い即日に総入れ歯に取り付けるのでなく骨にくっつき骨と接合するまで2,3か月を要します。麻酔をして、下顎では2本、上顎では4本を歯茎の中の骨に埋め込みます。麻酔をしますので痛みはありません。そして、入れ歯の裏側に特殊な金具を付けて、ちょうどホックで留める様に入れ歯とネジは「カチッ!」とかみ合い安定させます。当院ではボールアタッチメントとロケーターという金具を症例で分けて使用しています。
   
通常の総入れ歯よりやや小さくできます。

特徴
義歯に取り付けるタイプなのでブリッチ固定タイプより本数が少ない分治療費腫れが少ないケースがほとんど(総入れ歯タイプで下2本、上4本)。
入れ歯が動かなくなります。
入れ歯の脱着が自由です。
入れ歯がカチッと止まりますので、グニャッと動かなくなります。
固いものやひっつくもの、軟らかいものを咬み切ったり、沢庵が咬めます。
十分に咬めなくて、丸のみしていたので、胃腸が弱かったのが、強くなり、顔色も良くなり、若々しくなります。
入れ歯がきっちり止まり、動かなくなるので、入れ歯を気にしないで思いっきり会話をしたり、笑ったりできます。
総入れ歯の場合、ベロが前に動きにくくなるため、姿勢が安定する。

次のような方にお勧め
入れ歯が動いて不快感のある方。
固いものやひっつくものを普通に食べてみたい方。
十分に噛めないので胃腸が弱い方。
入れ歯を気にしないで思いっきり会話をしたり、笑ったりしたい方。
通常の骨固定式ブリッチタイプのインプラントと比較すると本数が少ないので、手術自体の侵襲が少ない、またかぶせ物にかかる費用は安くなる)。
通常の骨固定式ブリッチタイプのインプラントに比べ、骨の吸収が大きい人の場合も可能な場合が多い。
高齢者にもお勧めできる場合が多い。

 IAD(インプラントを固定に使った総入れ歯)の体験患者さんの声
 
 Yさん(79歳)女性@
大変結構でありがとうございます。幸せです。今までの入れ歯だとトマトの種イチジクの種などがはさまって困った(総入れ歯なので固定がなく動いてしまう)けどインプラントでパチンととまると浮き上がらないのでなんでも噛めるし
インプラントを骨に入れる手術が怖くて踏み切れなかったけど今考えればそんなに腫れなかったし早く快適な状態にしてもらえればと思います。総入れ歯の人で特に下で困っている方にはおすすめです。 

Tさん(71歳)男性A
インプラント前は口を開けると歯が浮き上がりそうになり大きな口を開く事が出来なかった(話すときも同じで)が今は固定用インプラントをつけた下の入れ歯が移動せず大きな口を開いても非常に調子が良い。

   







Copyright (C) 2007 Shima Dental Clinic All Rights Reserved