富山県射水市の歯医者 嶋歯科クリニックインプラント治療部

   一般歯科・小児歯科矯正インプラント  
   ホワイトニングイビキスプリントピカピカクラブ  
〒939-0363 富山県射水市中太閤山1-1-1パスコ2F пF0766-56-9222  
インプラントHOME   インプラントとは   症例紹介   当院のご紹介   診療案内



  最新 総入れ歯を動かなくすIAD
    
  最新  上顎のインプラント
                      
インプラントとは?
インプラントについて
ミニインプラントとは?
よくある質問

インプラントのメリット
インプラントのメリット
インプラントのデメリット

当院の症例
Dr.嶋の診療日記
当院における症例集
インプラント患者様の体験談
インプラント患者様の体験談
診療案内
料金表
医院紹介


〒939-0363
富山県射水市中太閤山
1-1-1パスコ2F
TEL : 0766-56-9222
医療法人社団
嶋歯科クリニック


嶋歯科ケータイHPは
こちらから


よくある質問

Q1:インプラント治療の有効性は?
従来の取り外し式の入れ歯やブッリジに比べると数々の有効性があります。取り外し式入れ歯の装置は、複雑で強度も弱く安定性が悪くぐらついて痛みが出たり、口の中に違和感があります。噛む力も健康な歯の1/3〜1/10程度と弱いわけです。またブリッジにする際には、両サイドの歯を削らなくてはなりません。インプラントの場合には、健康な歯と同程度の噛む力が得られ、欠損した歯のところの治療だけで済むため不快感もほとんどなく、発音嚥下も正常にできるわけです。耐久性も入れ歯より非常に優れています。

Q2:治療期間はどの位ですか?
一般的に、顎の骨に入れたインプラント(歯根部)が周りの骨と結合(オッセオインテグレーション)するのに、6〜24週間かかります。その後、人工の歯(歯冠部)を製作、装着する為の期間が、1〜3週間必要となります。
最近では、条件が整えば手術直後に仮歯を入れてその日から噛める‘即時荷重’という方法も出てきました。

Q3:インプラントはどの位もちますか?
インプラントは純チタン製でとても丈夫ですので何か問題が起こらなければ半永久的にお口の中で機能します。しかし歯磨きが十分にできないでインプラントの周りに歯垢がついた状態にしていると天然歯と同じように歯周病になります。インプラント自体がグラついてくるようになれば、天然歯と同じように抜くことが必要になります。

Q4:インプラントに年齢制限はありますか?
最低16歳以上(骨の成長がほぼ終了)で、医学的・解剖学的に条件が満たされているかぎりどなたでもインプラント治療を受けることができます。年齢に上限はありません。

Q5:インプラントの手術時間、痛みと腫れはどうですか?
処置時間はだいたい30分〜120分位です。手術は局所麻酔をしてから行いますので、手術中の痛みを感じる事はありません。ただし、麻酔がきれてからは傷口の痛みがまったく無い訳ではありません。その場合は鎮痛剤を内服していただきます。手術後2〜3日は痛みや腫れが出る場合がありますが、傷口の治癒とともに痛みや腫れはしだいに治まります。

Q6:手術後の注意は?
1〜2日腫れている間は食事がしづらくなります。また、感染しやすい期間でもあり、食事は硬いものを避け、ジュースやスープなどの流動食や栄養のバランスに優れたものを摂って下さい。当日あるいは翌日くらいまで多少出血が続きますが、うがいはしないで下さい。薬は指示通りにきちんと服用して下さい。

Q7:治療費はどのくらいかかりますか?
インプラント治療は自由(自費)診療ですので診察を含め、健康保険はききません。使用するインプラントの本数や種類、上に装着する人工歯の種類、症例の難易度によっても費用は異なります。当院における費用については別ページにて解説しています。


 

 
Copyright (C) 2007 Shima Dental Clinic All Rights Reserved